美白よりも優先したいこと

美白よりも優先したいこと

若いころは色白と言われていた私ですが、ここ数年は色白と言われたことがありません。
年齢による顔のくすみもあると思うのですが、他にも原因があるのです。
それは家庭菜園を始めてしまったからです。
こちらのヘアマスクへご利用下さい。

 

春は日焼け止めクリームを塗っていましたが、夏になってから日焼け止めクリームはやめてしまいました。
その理由は、汗で日焼け止めが全て落ちてしまうからです。
落ちるだけならまだしも、日焼け止めが目に入ると目が沁みて痛いイタイ!
汗や水に強い日焼け止めは、皮膚に良くない感じがして使っていません。詳しくはこちら→ヘアマスクを探す。

 

美白対策と言えば、つばの広い帽子をかぶるくらいです。
おかげですっかり小麦色の肌です。
将来シミだらけの顔を鏡で見て、あの時にちゃんと美白ケアをしておけば良かったと、きっと後悔することでしょう。

 

それでも「色白は七難隠すと言うけれど、私は七難どころでは収まらないくらい難が多いから」などと無理やり理由を付けて、いそいそと畑へ出かけます。
キレイな白い肌を手に入れるよりも、色白のツルツルした大根を収穫することに魅力を感じる私です。